富士宮やきそば学会:「B-1グランプリ」2006年、2007年、ゴールドグランプリ受賞!!!安くておいしい!富士宮で昔から親しまれている食文化です。

ホーム >  トピックス2

【 B級ご当地グルメで500億円の町おこし 】富士宮やきそば学会会長の新刊本、好評販売中!!

2007年出版の『ヤ・キ・ソ・バ・イ・ブ・ル』(静岡新聞社)から4年。富士宮やきそば学会発足から10年の集大成ともいうべき会長の著作第二弾が朝日新聞出版から出版されました。
学会設立の背景からネーミングを駆使して500億円もの経済効果を生み出した活動の歴史、一大ブームを巻き起こしたB-1グランプリのプロデュースや他団体との連携、さらには今後の戦略などなど、全国1,723市町村関係者必読「町おこし」の極意が満載です。お求めはお近くの書店またはアマゾンなどで。

まちおこし

なぜ富士宮やきそばはB-1グランプリの覇者となりしか?

B級ご当地グルメで500億円の町おこし

  富士宮やきそば学会会長 / (社)愛Bリーグ代表理事
     渡邉 英彦 著
         朝日新聞出版  1,600円+税

    究極の町おこしノウハウ ! 

 1.目覚めよ、町のなかのB級文化
 2.ユーモアが人を引きつけ、アイデアを呼ぶ
 3.来たぁ!B級ご当地グルメの大ブーム
 4.富士宮やきそばチルドレン&ブラザー
 5.町おこし、これだけは欠かせない
 6.もうB級ご当地グルメは止まらない

 特別講座 「町おこし」で使えるネーミング法

楽しくなければ続かない ―

そのためには収益を上げる仕組みを作ろう!

にせもの注意!

B1グランプリ

マルモ食品工業

曽我めん

よねやま

富士設計株式会社

株式会社斉藤商事

はとバス

和Cafe ぷくいち

富士宮富士急ホテル

ブーマー

冷凍富士宮やきそば

地域デザイン

アド・パック

佐野包装

岡重

富士パークホテル

シマダヤ

酒井商事

タケウチ

カワカミ